2008年11月17日

お手洗いでも満開です

 庭のプランターのサフランは200以上の花を咲かせて終わってしまいましたが、室内で育てているものが咲き始めました。

CIMG1345.JPG 室内での第一号はトイレに置いてあったものでした(笑)
 サフランはとても強い植物で、そのまま転がしておいても花が咲くと聞いて放置したのですが、涼しくて日当たりがあまり良くない所が良いみたいです。


CIMG1342.JPG 改めてリビングで見てると、薄紫の花びらがとても綺麗ですね。
 これらも雌しべを摘み取ってサフランライスになるわけで・・・ウッシッシ・・・♪

posted by こうちゃん at 01:00| Comment(3) | TrackBack(1) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

サフラン完成しました。

 今年の秋の目玉企画の「サフランで一攫千金キャンペーン」ですが、とりあえず第一弾が完成しました。
CIMG1350.JPG およそ200の花から採取した雌しべをちり紙に挟んで1週間くらい自然乾燥させました。
 写真では伝わりませんが、ほんのりと良い香りがします。色合い的には市販のモノと遜色ありません。


CIMG1347.JPG さて、収穫量は・・・・2グラム!!

 う〜ん、最も高価なスパイスのサフランですが、2グラムだと1000円くらいかな?国産だともうチョット高いかも。

 室内で育てているものが、同じくらいあるので今年の収穫は4グラムくらいになりそうです。
 それでもサフランライス100回分(米換算で30升!)くらい有るので、毎週食べても余っちゃいますネ(爆)


 サフラン長者への道は険しいようです。
posted by こうちゃん at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

しいたけ栽培に挑戦

CIMG1889.JPG ある日、思い立ってシイタケを作ってみようとポチッとしてしまいました。
 届いたのがナラの木の幹。あ〜、木の幹を通信販売で買うなんて夢にも思わなかったです(爆)
 しいたけの育て方なんて、学校で習わなかったので、グーグル先生にしいたけの栽培方法を伝授してもらって、脳内では完璧です。


CIMG1890.JPG コレがしいたけ菌。木のチップにしいたけの菌が培養されてます。駒と呼ぶらしいです。コルクやおが屑版もあるらしいですが、どんな違いが有るのか分かりません。
 この駒を木に穴を開けて打ち込んで1年以上経つとしいたけでウハウハになるとのことです。


CIMG1892.JPG さっそく電気ドリルでゴリゴリと穴を開けて行きます。3センチくらいの深さが良いらしいですが、細かい事は気にせずにテキトーで。


CIMG1894.JPG 開いた穴に駒を差し込んでハンマーで打ち込みます。
 2、3個打ち込んで飽きたので、子供たちに任せて、ドリルに専念します。1本の木(長さ90センチ〜1メートル)に木の直径(センチ)の2倍くらい打ち込むのが標準的な数だそうですが、多めに打ち込んだ方が失敗する確率が少ないとのことで、標準の2倍くらい打ち込みました。きっと、味の濃い椎茸ができるでしょう(嘘)


CIMG1895.JPG 菌を打ち込んだ木を、庭に積み上げておいて、温度と湿度を管理することになります。うまく行けば木の中で菌が繁殖して、来年の春くらいにしいたけが生えてくるそうです。
 
 あ〜、楽しみ〜♪

posted by こうちゃん at 09:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

アイコ・・・

 2月も中旬に差し掛かり、もう一つの趣味である野良仕事の準備をしています。畑の方は冬の間に掘り返してフカフカの土にしてあります。
 後は育てる作物と品種を選びます。少し早いと思うかもしれませんが、苗作りから始めるとなると結構な長期戦になりますので、頑張っていきますよ〜。
CIMG1921.JPG この時期の種まきの代表格はミニトマトです。いろんな品種があって目移りしてしまいますが、某8チャンネルの朝のキャスターにアイコちゃんが抜擢されたことにビビッと来たので、今年のミニトマトはアイコにしました(笑)
 甘くてしっかりした実になるらしいです。
 それにしても、種が18粒で472円!!!ミニトマトだからといって馬鹿にしてました。種もブランド品となると高いですね〜。枯らしてしまわないように心して取り掛かからないといけませんね〜。

posted by こうちゃん at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

菌床シイタケ

 昨日、テレビを視ていたら菌床椎茸の家庭用製品の紹介をしていました。
 ウチの庭にもシイタケのほだ木がありますが、本格的に収穫できるのは早くて今年の秋、もしかすると来年の春です。自家製シイタケ鍋の夢は首をながーくして待っているつもりでした・・・

CIMG1943.JPG そして今朝、ホームセンターにお買い物に行くと、キラリと輝く箱が・・・あぁ、出会ってしまったのね・・・
 一瞬、気を失っていたようで、気が付けば家にありました(爆)


CIMG1945.JPG 箱を開けると、みかんの網袋とビニール袋に包まれた白い物体が、、、しいたけ菌の膜みたいです。


CIMG1947.JPG 取り出すと、既にREADY GO!状態の菌床が出てきました。
 シイタケの赤ちゃんが、1、2、3、、、、数え切れません!どうすんのコレ?


CIMG1949.JPG ビニール袋を破ってコンニチワ♪している奴も。


CIMG1951.JPG 説明書には水に濡らして、付属のビニール袋に入れて密封しろと書いてありますが、とりあえず、お皿の上に置いて観賞してみます。

 噂によると、みるみるウチにデカクなるらしいので、毎日観察してみます。


↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

posted by こうちゃん at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。