2007年10月24日

オイル補充

 相方のE90 323に乗っていたら、メータ内にビックリマークが点灯しました。

 確認してみるとオイルの補充が必要だそうです。確か僕のE92 320もあと少しで無くなるはずです。両方とも走行距離が7000キロを超えたあたりですので、新車からのオイル消費量としては平均的な量なのでしょうか。


CIMG0342.JPG ディーラーに行けば1リッター補充で2600円搾取されるそうなので、近所のカー用品店で純正指定のCastrol EDGE 0W-40の1リッター缶を購入してみました。お値段は2350円。ヤフオクならもっと安価に購入できますので、次回は仲間で1リットル缶を共同購入したいと思います。


CIMG0363.JPG このオイルはBMWのLL01規格に準拠した純正指定オイルですので、安心して使えます。
 BMWの他にもメルセデスやポルシェの純正指定になっていうようで、高性能なオイルのようです。


CIMG0346.JPG 早速、2台のボンネットを開けてオイルの補充です。
 自宅でメンテナンスオフミの気分です(爆)♪

 それにしても、先日交換した16インチホイールが眩しいです。とにかく渋いです(笑)


CIMG0351.JPG まずはE92 320のオイルキャップです。一般的なキャップです。
 Castrolを入れておくれと書いてありますね。確かE46の時代からだと記憶しています。


CIMG0348.JPG 次にE90 323のオイルキャップ・・・うんっ?キャップを無くさないように工夫がされています。
 4気筒との差別化がこんなところにも・・・(泣)


CIMG0353.JPG 泣きベソをかきながら、オイルを半分づつにしました。

 入れたあとは、キャップを閉めて、エンジンを掛けてオイルレベルのチェックをするだけです。


KC380161.jpg 無事にビックリマークも消えたので、次のタイミングまでには安く仕入れておこうと思います。



↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
posted by こうちゃん at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 点検・メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

シフトノブ交換の途中まで

 先日のブログにコメントを頂きましたので、シフトノブの交換のマネごとをしてみました。

 ちなみに僕の車は2007年3月生産のモデルです。最新のモデルではシフトノブの形状が違うとの噂ですので、最近のモデルな方からの情報をお待ちしております。


gearnob.PNG まずは、RealOem.comでパーツの構成を予習しておきます。ここのサイトには日本仕様のものは無いので、06年11月生産の325左ハンドルを見てみました。


sportgearknob.PNG 通常のモノとスポーツタイプがあるらしく、スポーツタイプのモノは角ばった形状のようですね。
 これが最新モデルについているのでしょうか?しかも、ノブとブーツがアッセンブリ(一体部品)でしか出てこなさそうですね。皆さんの情報求ム!


IMG_4769.JPG 交換方法としては至って簡単で、まずシフトブーツとパネルの隙間に内装剥がしで丁寧にツメを折らないように、ブーツを外します。ツメの形状が分からない場合は、あきらめてパネルを外してしまった方が簡単です。
 ノブとブーツは別のパーツになってますので、このようにブーツだけ回ります。


IMG_4779.JPG あとは4速あたりに入れた状態で力いっぱい引っこ抜きます。ワインの栓を抜くより力は要りません(笑)


IMG_4780.JPG 引き抜いた後を良く見てみると、シャフトの先端の切れ込みが、微妙に右肩下がりになっています。逆に装着されるのを防止しているのでしょうか?
 他の車のシャフトをマジマジと観察したことは無いのでわかりません。


IMG_4785.JPG ブーツの品番を確かめると、7 530 223と有りますので、頭に2511を付与して、2511 7530 223と解釈するのでしょう。
 先ほどの予習した際のブーツの部品番号は2511 7558 356でしたので、部品が変わったのでしょうね。


IMG_4784.JPG 戻すときは逆の手順で戻すだけですね。ブーツをバックスキンにしてあげようかと思いましたが、止めておきました(笑)


IMG_4796.JPG 折角なので、カッコいいノブがあれば交換してみようかなぁ。。。

posted by こうちゃん at 15:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 点検・メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

エンジンオイルを考える

 先日、エンジンオイルを補充した際に、純正指定のオイルを入れてみました。
 リッター2350円と高価だったので、事前に準備しておこうと思います。

 BMWは昔から環境問題に取り組んでいるようで、リサイクルセンターの設立や、水性塗料の採用とかいろいろありますが、日々のカーライフに絡んでくるのが、油脂類の長寿命化ですね。長寿命化にはオイルの進化だけでなく、エンジン自体の進化があったようで、ピストンの精度向上、ブローバイガスの処理の仕方が他メーカーより一歩進んでいるそうです。

 また、最近のエンジンは制御が緻密なおかげで、エンジン設計時に想定した性能のオイルを入れないと不調になるケースがあるそうで、各自動車メーカーは独自の規格をオイルメーカーと制定しているワケです。

 BMWはLL−**という表記になっていて、98と01が最近のBMWにマッチするとのことです。E9*はLL−01だそうです。

 と、講釈を垂れたところで面白くもなんとも無いので、ササッとググッてみました。

200x274-2007012600018.jpg まずは、オイルキャップにロゴが乗ってるくらいに、BMWと仲良しのカストロールはコレ。
 Castrol EDGE 0W-40


160x202-2007012800009.jpg 次に、宿敵ベンツ君と仲良しのモービルはコレ。
 Mobil 1 0W-40 Race Proven


img_4T_prod07.gif そして、モータースポーツ好きな方から愛されてるMOTULだとコレ。
 MOTUL 8100 X-MAX


vx-1600.jpg あと、YACOOというメーカーのもありますが、日本では手に入りにくいので、今回はパス。


german.jpg そうそう、昔はBPのオイルを好んで入れていたんだけど、現在のラインナップではLL−01をクリアしているものが無いみたいです。一つ前のLL−98ならあるのにね。残念!


 さて、とりあえず3銘柄でヤフオクで価格をチェックすると、カストロールが1730円、モービル1が1370円(共に1リットル缶)が安いですね。MOTULは見つからないです。見つかってもきっと高いんだろうなぁ・・・

 DIYでメンテをすると決めたからにはローコストでやってやろうと思いますので、次回のオイル補充の際には一番安いモービル1をチョイスしてみます。

↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
posted by こうちゃん at 01:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 点検・メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

エンジンオイルを考える(その2)

 昨日のブログでオイルに興味を持った、勉強熱心な僕は朝からスーパーオートバックスへ実況検分実地研修に行ってきました。

 久しぶりに行ったSABですが、オイルが沢山置いてありました。高そうなオイルをひとつづつ手にとってチェックすると、いろいろと知らなかったことがあることに気づきました。

 まず、BMWの承認規格はLL98、01に続いて、04というのが有るんですね。知らなかったです、ハイ・・・(汗;)
 
fuchs_05_photo.jpg で、目に付いたのがFUCHSオイルです。
FUCHS TITAN GT1 SAE OW-20


img_4T_prod05.gif 他にもMOTULだとコレ

MOTUL 8100 X-CLEAN 5W-40



0-40.jpg POWERCLUSTERだとこの2銘柄

POWERCLUSTER BiLENZA 0W−40


5-40.jpgPOWERCLUSTER BiLENZA 5W−40


 以上がLL04規格で店頭に並んでいました。家に帰ってから復習すると、他にもLL04規格のオイルがありますね。日本で同じ名前で販売しているかは分かりませんが、より取りみどりですね。

Castrol SLX LongLife III (Castrol WIV Longlife 3), Mobil 1 ESP Formula, Shell Helix Ultra VX, elf Solaris LLX/LSX, Valvoline SynPower XL-III

 E9*に指定されたLL01規格も他にも揃っていて、先ほど紹介したFUCHSからは2銘柄ありました。
 うーん、恐るべしFUCHSオイル・・・マニア向けだと思っていたのにこんなに品揃えが凄いとは・・・


fuchs_06_photo.jpg
FUCHS TITAN SUPERSYN SL SAE OW-30


fuchs13_r1_c9.jpgFUCHS TITAN SUPERSYN SL Longlife SAE 5W-30


 店頭に無いオイルでは、以下の製品がLL01規格をパスしているようです。
Agip 7007, Aral SuperTronic LongLife II, BP Visco 7000 LongLife II, Castrol SLX LongLife II, Esso Universal LD, Mobil SHC Formula LD, Shell Helix Ultra X, Vaps Vapsoil 50601, Veedol Syntron LongLife II

 調べれば調べる程、悩みが増えてきました。素直にCastrolかMobilあたりで手を打っておいた方がよいのかもしれません・・・

 さて、アナタならどうする??

↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
posted by こうちゃん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 点検・メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

入庫予約

 先日のライトのエラーの対策の為の部品が入荷したとのことで、入庫の予約をしました。
 その際にディーラー独自の6ヶ月のメンテナンスパックもお願いしました。内容としては、コンピュータのチェックと各部の増し締め、エンジンオイル交換くらいです。
 このメンテナンスパックの良いところは、オイル交換を含めて1万円以下でのサービス価格です。通常はリッター2600円ですから大出血サービスですね。

 他にもシートのリクライニングが本格的におかしくなってきたので、対策が必要な部品の品定めをしてもらうことになっています。


 さて、問題は代車がどんなクルマが出てくるか分かりません。ウチのディーラーはBMW or MINIの代車しか出さないことになっていますので、ちょっと楽しみです。
 個人的には真っ赤な320のような予感がしています・・・(笑)



↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

posted by こうちゃん at 21:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 点検・メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。