2007年06月02日

バルブ交換(キセノン編)

 納車されて、2時間後に自分の駐車場でバラシを始めました。確か前のE90でもそんな記憶が・・・

 メンテ第一弾はキセノン、イカリング、フォグ、ハイビーム、、、要するに前照灯類の全交換です。

 まずはタイヤを外して、タイヤハウスの内張りを外します。E90と基本的には同じですが、ビスの数が1.5倍程度ありますね。
IMG_2420.JPGIMG_2425.JPG
 次にライトユニットの裏蓋を、、アレッ?E90ではツメで止められていただけですが、ビス止めになっています。良くツメが割れてしまうトラブルが有ったのでしょうね。良い改善ですね。
IMG_2428.JPGIMG_2433.JPG
 裏蓋を外したら、キセノンバルブ(D1S)を交換します。取り付けたのはE90に付けていたオスラムの6000Kです。取り付けの金具も改善されていて、交換が容易になりました。
IMG_2434.JPG
 ノーマルとの違いです。分かるかな??
IMG_2438.JPGIMG_2442.JPG

 そして、ハイビームを・・・アレ?違うじゃん・・・

 続く
posted by こうちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電装パーツ情報・モディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

バルブ交換(その他もろもろ)

 キセノンに続いて、ハイビームにもチャレンジしてみます。

 まず、ライトユニットの裏蓋を開けても、キセノン以外のバルブには手が届きません。セダンの時は一気に作業できたのに、、、さて、困った。

 いろいろとライトユニットを眺めていたら、ボンネットから見えている蓋が開きそうです。ドライバーで爪を外すと開きました!ハイビームのようです。

IMG_2439.JPG


 んっ?でも何か変だぞ。ここで気がつきました。試しにハイビームをつけてみると外側が切り替わるだけで、内側は点灯しないんですね。どうやらデイライトとしか機能してないんだ・・・

 まだ購入して3時間なので知らない事だらけですゎ。

 落胆しながらも、中身を覗き込んで構造を確認すると、イカリングもハイビームの位置にあるバルブから点灯させているようです。おいおい、セダンから移植しようとしていたPIAAのバルブはどうすんだよっ!
 手を突っ込んでバルブを外すと、あら、、びっくり。バルブの規格がH8です!今までH8のバルブの車なんて見たことないです。もちろんバルブの持ち合わせなんか有るワケないので、一旦蓋をしてカー用品店へ。

IMG_2440.JPG


 ですが、店に並んでいるバルブを見てもH8規格なんてホンの一握りで、蒼白に光りそうなヤツは・・・有った!なんとか見つけて購入しました。7000円程度で4200Kくらいです。

IMG_26121.JPG


 家に帰って取り付けをして、わくわくしながら点灯試験です。右側が交換後です。

 あれっ?暗い・・・しかも外側の光量が足りてないじゃん。

hikaku.JPG

 少しはマシになりましたが、蒼白色化への道のりは厳しいようですね。
posted by こうちゃん at 19:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 電装パーツ情報・モディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

ナビ取り付け

 ナビの取り付けを行いました。

 前のE90 325の時はインターネットで配線の情報を探して、2つのサイトを参考に取り付けを自分で行いました。電気関係は素人ではありませんでしたが、結構ドキドキしながら試行錯誤した覚えがあります。

 今回E92にナビを取り付けるにあたって、インターネットで探しましたが、どこにも配線情報はありません。ディーラに聞いても「多分、同じです。」とのことです。そりゃぁ、335クーペはi-Driveが標準装備ですからワザワザディーラーで社外品を取り付ける人はいないでしょうね。

 前日に師匠の書き込みを確認してケータイにメールをすると、二つ返事でOKとのこと。当日はそりゃもう「猫まっしぐら」で、師匠の大豪邸へ行きましたよ。その日は偶然にも元営業担当さんともヒソヒソ話の約束があったので、取り付けに合流してもらって、プチオフ状態に。

 出かける前にモニターのステーの取り付けは完了し、配線のみ師匠にお願いする状況にしておきました。配線以外に作業してもらうのは、申し訳ないですしね。自分で出来ることは自分でやるって、アピールが大事です。

親しき仲にも礼儀ありですよ!(謎)

IMG_26921.JPG


 師匠は電気関係、ボクは配線隠しと作業を分担して、2時間程で取り付け完了!

IMG_26961.JPG

 師匠はマトリックスなポーズをキメてテスター片手に配線をゴソゴソと・・・

IMG_26971.JPG

 完了と同時にバケツ雨が降ってきたのは妖怪あめふらしの仕業かもしれません。

IMG_27051.JPG

 作業完了後はガレージでコーヒーを淹れて、日本の経済について熱く語り合いました。昼ご飯も食べずに話し込んでしまいましたね。

 師匠!ありがとうございました。

 ちなみに、配線についてはノーコメントで・・・
posted by こうちゃん at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 電装パーツ情報・モディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

美白化に向けて

hikaku.JPG 納車直後に挑戦したバルブ交換。イカリングの構造が変わっていた為に断念していましたが、ようやく目処がたちました。
 みんカラでお知り合いになった、この方のブログに情報が載ってました。(詳しくはそちらにお任せします。)


 なんとか無事にそのブツを手に入れることができそうです。今から週末が楽しみです♪


posted by こうちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電装パーツ情報・モディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

イカリング美白化

 ようやく待ちに待った週末です。そう、イカリングの日です(笑)!

 朝早くから、ボンネットを開けて交換してみました。

■E92/93 イカリングバルブの交換の仕方

・用意するもの
 H8規格35Wバルブ × 2個
 マイナスドライバー 普通サイズ × 1本


IMG_3837.JPG@まず、ボンネットを開けてライトユニット上方の蓋のツメ2箇所をドライバーで引っ掛けて外します。


IMG_3840.JPGA蓋が外れたら、手を突っ込んで時計回りにバルブを回転させて外します。外す際にバルブを破損しないように注意しましょう。


IMG_3842.JPGBバルブのコネクター両脇のツメを優しく外してバルブを取り替えましょう。


IMG_3838.JPGC逆の手順で戻しましょう。所要時間は両方で15分もあれば出来ますね。


IMG_3863.JPG 交換したバルブですが、並べてみるとこんな感じです。左からノーマルバルブ、4700K、8500Kです。炎天下の写真では4700Kも8500Kも同じように見えますが、実物を見ると8500Kの方が金属っぽい輝きが強いです。
 これまでは4700を装着してきましたが、8500Kともなると3800Kも上乗せですから、ものすごく蒼白いのでしょうか?期待してますよっ!


IMG_3887.JPG 夕方になるのを待って点灯してみました。左が4700K、右が8500Kです。

 う〜ん、数字から期待するほどの違いはありませんが、とりあえずは白いですね。まぁまぁ満足♪


IMG_3902.JPG 4700K

 ノーマルに比べたら、白くて、薄暗い(笑)です。


IMG_3900.JPG 8500K
 
 数値から期待するような蒼白く、、、まではいきませんが、ハロゲンとしては十分に白いです。


IMG_3890.JPG


 偶然、隣に駐車してあるE90(ベロフのLED装着)と比べてみました。
 まだまだですね・・・美白化への道は険しそうです。

 今回の部品は、ノーマルバルブから8500Kへ交換する方には十分満足できるのではないでしょうか。コストパフォーマンスもバッチリですしね。

 何はともあれ、今回の部品を紹介してくれたhide@320iさん、分けてくださったbay-saideさん、ありがとうございました。
posted by こうちゃん at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 電装パーツ情報・モディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。