2009年05月06日

Condition Based Service

CIMG2309.JPG 320クーペを購入してから、早いもので2年が経とうとしています。2回目の12ヶ月点検をそろそろ考えないといけません。
 そんな事を考えていると、エンジンをかけた際にコンソールパネルにSERVICEの表示がされるようになりました。


CIMG2308.JPG 早速、ボードコンピュータのSERVICE-INFOで内容をチェックしてみると、黄色く見慣れぬマークが出てきました。殆どの場合、赤色のマークは直ぐに対処が必要で、黄色の場合はメンテ系の情報なので、急を要する事態ではなさそうです。
 説明書で探してみると・・・アレッ?見つからない。。。

 おそらく、24ヶ月目なのでブレーキフルードの交換時期を知らせているのでは無いかと予想されます。i-Drive装着車だと、その辺りは詳しく表示されるので羨ましいですね。

 ちなみに、ブレーキフルードは昨年のブレーキ換装の際に交換済みなので、今回はインジケータのリセットだけしてもらおうと思います。


↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


posted by こうちゃん at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 点検・メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こうちゃん、こんにちは。月光花です。

恐らくブレーキフルード交換時期のお知らせ
で間違いないと思われ〜

急を要する時にゃ、ディスプレイに!マーク
が出ますもんね(笑)
Posted by 月光花 at 2009年05月06日 22:16
>月光花さん
 こんにちは。
 警告系は細かくマニュアルに記載がありますけど、メンテナンスのお知らせなんかは適当なんですよね。おそらくディーラーに連絡させようという魂胆なのかも???
 !マークは何度も遭遇してますので、そう驚きませんよ(笑)
Posted by こうちゃん at 2009年05月08日 09:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118324822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。