2009年02月24日

こちらも新旧併売

 クルマサイトを見ていたら、興味深いニュースがありました。

206plus.jpg プジョー206がフェイスリフトするようです。現行車は207になっていますが、今でも作ってるんですねぇ。207でボディサイズが大きく、価格も立派になってしまった為に、新旧モデルを併売しているそうです。

 206と言えば、大ヒットモデルで、コンパクトなボディで猫足を堪能できる良く出来た車です。206がデビューしたころは僕も306に乗ってましたので修理の際の代車として良く乗ってました。懐かしい〜。

 やはり良く出来た製品は、多少古くなっても売れるのですね。
 3シリーズのLCI前後モデルの併売とは、かなりレベルが違いますな・・・

 BMWで旧モデルを併売するとなったら、何がいいでしょうねぇ。どちらかというと、ボディは現行モデルのままで、エンジンをS54とかにしてくれると嬉しいかも(笑)


↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


posted by こうちゃん at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のクルマたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こうちゃん、こんにちは。
そう言えばプリウスも併売していますよね。
販売不振なので少しでも売上につなげ様と言う努力なのでしょうね。
Posted by nobuaki at 2009年02月25日 09:14
>nobuakiさん
 おはようございます。
 そういえば、プリウスもですね〜。
 商用車なんかは、自家用車がモデルチェンジしても、継続生産しているのは珍しくないのですが、乗用車同士で新旧併売だと、セールスマンも大変だと思います。
 プリウスなんか、いっそのこと車名を変えてしまえば良かったのにと思います。
Posted by こうちゃん at 2009年02月26日 09:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。