2009年06月08日

水耕栽培始めました。

 過去に挑戦した菌床キノコ栽培が無残にも失敗したので、またまたイロモノ栽培に挑戦してみます。
 今回のお題目は「水耕栽培」。小学校の理科でヒアヒンスを専用の花瓶で育てた方もいらっしゃると思いますが、まさしくアレの延長線上です。

 トマトは根っこが拡がれば拡がる程、地上部分が大きくなるそうで、「土」というある意味で邪魔な物体が無い水中では、無限の広がりを見せてくれるらしいです。

CIMG2484.JPG さっそく庭に転がっているプラ鉢にドリルで穴を空けまくって、無菌で水持ちの良いバーミキュライトを山盛りにして培地とします。バーミキュライトがこぼれないように底には薄くカットしたスポンジが敷いてあります。
 苗はアイコをチョイス。どうも最初から根っこが拡がり易い環境で育てると、葉っぱばかり生い茂って実が生らないらしいので、ポットでじっくりと育苗していました。先っちょに花芽が出ていますので、きっとすぐに花が咲くでしょう。


CIMG2485.JPG つづいて根っこを突っ込んでおく水槽は、これまた庭先に転がっていたオイル缶(笑)。丈夫だし20リットルもあるので、少しくらい家を空けても大丈夫でしょう。
 その中に液体肥料のハイポニカを適当に薄めて投入しました。
 完全な水中だと根っこに空気が届かなくて窒息してしまうので、熱帯魚用のエアポンプでブクブクしておきます。


CIMG2482.JPG あとは、水槽の上に鉢を置いて、たまに水を取り替えてやるだけです。大きくなると1日で5リットルくらい水を吸い上げてしまうそうでう。
 さて、どうなるでしょ?イロモノ栽培のリベンジなるか?乞うご期待♪


↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ


posted by こうちゃん at 10:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。