2008年10月13日

サービスキャンペーン完了

 急に時間が少し出来たので、朝一番にディーラーに電話して、サービスキャンペーンの部品交換をしてもらいに行ってきました。
CIMG1184.JPG 交換するのは前回の記事の部品で、通称はカムシャフトセンサーですが、部品名はパルスジェネレーターです。バルブシャフトの歯車のコマを拾って、回転数をチェックしているセンサーです。水漏れして内部が腐食する可能性があるとのことです。

 吸気側、排気側ともに同じものがついていますが、今回は何故か排気側だけです。「吸気側は変えなくても良いの?」とサービスの方に聞いても理由は「謎」だそうです。BMWジャパンからの指示は「とにかく排気側だけを交換せよ」だそうです。サービスの方もそれだけの情報でお客さんに説明しなくてはならないのは可哀相ですね。

 おそらく、排気側は吸気側に比べて高温に晒されるので、パッキンが馬鹿になりやすいのかなぁと思われます。

 対象は156馬力バージョンの4気筒エンジンらしく、1シリーズに搭載されているので、結構な台数みたいです。30分程度の作業とはいえ大変でしょうね。


CIMG1198.JPG 帰りにお土産として、冷蔵庫とかに貼るマグネットプレートを頂きました。しかも、両手に溢れるくらい!
 これはお子様達も大喜びでした。これこそ、サービスキャンペーンです。(笑)

 ありがとうございました〜♪


↓クリックしてね♪
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

posted by こうちゃん at 14:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 点検・メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。