2008年09月17日

春の準備

CIMG1112.JPG ウチの小さな庭も夏野菜の収穫が終わり、次の春に向けての準備を始めました。
 それでも、ゴーヤはまだまだ現役で育ってます。おそらく10月まではいけるでしょう。


CIMG1107.JPG 春の主力選手のチューリップです。今年収穫した球根と購入したもの合わせて100球くらい用意しました。とりあえずプランターに半分植えました。
 赤白系のオーソドックスなものに加えて、今回はオレンジ系を充実させました。綺麗に咲くといいのになぁ。


CIMG1113.JPG 次にサフランです。パエリアやカレーのサフランライスに欠かせないスパイスを採取するために、80球ほど用意しました。結構なお値段ですが、きちんと育てれば乾燥サフランを購入するよりは安いはずです。
 しかも上手く育てれば来年からは肥料代だけで、サフラン取り放題です。サフラン長者目指します!!


CIMG1111.JPG そして、意外と買うと高いニンニク。
 中国産ならば10個で198円で売ってたりしますが、国産だと1個で200円以上します。にんにく消費量の多い我が家では、エンゲル係数ならぬ、ニンニク係数が馬鹿にできません。という訳で、今年はニンニクの量産体制をとりました。
 種ニンニクは安かったので、中国産かもしれませんが、日本で10ヶ月育てれば「国産」でしょう! 


 ほんと、最近は車イジリよりも、庭イジリばかりです。おそらく、冬の間は菜園ブログになってしまうかもしれません(笑)
posted by こうちゃん at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。